少し変えたいとき

鼻の高い女性

鼻梁にヒアルロン酸を注入するのは、鼻を高くするためだけではない。
表情筋は顔全体を覆っており、とても複雑な動きをする。
このため、表情筋の動きが豊かな人は、加齢によりシワができることがある。
逆もまた然りで、同じ顔をしていると顔にシワが寄り続け、シワが固まってしまう場合もある。
しかめ面ばかりしている癖のある人は、鼻梁や眉間にシワがより、それが固まる傾向にある。
このため、プチ鼻整形で、鼻にヒアルロン酸を注入し、シワを伸ばす施術を行なうのである。

また、人相学的には、鼻がすっと通っている人は、「誠実さ」の性格を持っているといわれている。
逆に、曲がった鼻の人は、西洋でいう魔女のように、狡猾なイメージがある。
全ての人が本当にそうした性格を持っているというわけではないが、イメージを良くするために鼻整形をする人もいる。

鼻を横から見ると、鼻梁が微妙に曲がっているタイプの鼻がある。
こうした鼻の、凹んでいる部分にヒアルロン酸を注入することで、真っ直ぐな通った鼻梁を作り出すことができるのである。
凸凹を治すというのはまわりにも気付かれずに鼻を少し整えるにはちょうどいい施術である。
大きな不満はないが、ここだけ少し直せばもっと美しくなる、という、顔の微調整をするという意味でも整形を利用する事ができる。